上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
数日前からgoogleアナリティクスを使ってアクセス解析をしているが、このブログの訪問者は地域的にかなり偏っていることが分かった。

以下はgoogleアナリティクスの画面に表示された都道府県別の訪問者の内訳(を水平方向に50%縮小したもの)。

都道府県別の訪問者内訳

東京が4割強で、神奈川を含めると、この2つでほぼ半分を占める。


ちなみに以下は今年5月のFacebookの都道府県別普及率だが、Facebookの方は一応は関西圏からのアクセスもそれなりにある。

都道府県別Facebookユーザ普及率(2012年5月)


さらに市区町村の訪問者の内訳を見ると、以下のように東京の中でもかなり偏っている。

市区町村別の訪問者内訳

渋谷区と千代田区でほぼ1/4、新宿区を加えると1/3になる。


さらに訪問者の参照元の内訳を見ると、以下のように検索エンジン経由が2割強、ブックマーク経由が1割、その他の7割は日本ブログ村からということになっている。

訪問者の参照元


つまりこのブログに来ている人たちというのは、東京の渋谷区と千代田区と新宿区で、日本ブログ村のダイエット日記関連のランキングをクリックしている人が多数派ということになります。

首都圏以外の人はダイエットに関心がないのか、または日本ブログ村のランキングなどに行くほどネットに関心がないのか。

いずれにせよこういう結果を見ると、日本の広告媒体が在京メディアの都合に左右されるのは仕方のないことですな。

関連記事
2012.10.18 Thu l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nekoinuwannyan.blog.fc2.com/tb.php/79-b520cc30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。