上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
アクセス解析を見ると「糖質制限 水煮大豆」で検索して、このブログへ来る人もいるようなので、どんな水煮大豆を食べているかをお知らせします。

糖質量が少ない水煮大豆


これを食べている理由は、以下のように糖質が非常に少ないからです。

水煮大豆の成分表

大豆は油の原料にもなっているだけあって、上の写真の通りカロリー量は高めです。
カロリーを減らすというコンセプトのダイエットでは、なかなか食べにくい食品と言うことになります。

他の市販の豆類は、いわゆる煮豆というもので、砂糖やみりんなどを多く含んでいて、糖質制限ダイエット的には手が出せないものばかりですが、このマルサンという大豆食品の専門メーカーが出している水煮大豆なら無視できる含有量なので、サラダとして食べています。

同じ大豆でも枝豆は塩茹でしているだけのはずなのに糖分が多いのは、品種の違いなのか収穫する時期の違いなのか分かりませんが、ビール好きの人間としては残念なところです。

関連記事
2012.10.15 Mon l 食品 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nekoinuwannyan.blog.fc2.com/tb.php/73-709f8562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。