上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ヤフージャパンの国内アクセスランキングで1位になっていた記事ですので読んだ人も多いと思いますが、


ある食べ物に依存している場合、一時的にそれを止めてみると、意外に食べなくても平気だったり、むしろ食べないことで肌や体の調子が良くなることに気付けたりします。最初のハードルを「一生やめなきゃダメ」ではなく「3日だけ断ってみる」にするだけで、体重もダイエットへの精神的負担も、ぐっと減らすことができるのです。


これは自分には当てはまらないというか無理でしたね。

ビールは糖質がかなり多いので(350ml缶で10gくらい)、糖質制限ダイエットの本にはビールはNGと書かれており、自分もそれに習ってビール断ちを試みた日もありましたが、これは耐えられないなと1日で諦めました。


そもそもダイエットのために何かが一生食べられなくなると考える人なんているんですかね?

ダイエットというのは、痩せるために一定の期間に何かを食べたり飲んだりするのを我慢するということであって、目標の体重なり体脂肪率なり容姿なりになった後は、食べたいものを太らない程度に食べるに決まってるでしょ。

関連記事
2012.10.26 Fri l ダイエット法 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nekoinuwannyan.blog.fc2.com/tb.php/100-bc4e2fed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。